読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

once upon a time,

Iris Tradをビール片手に聞くのが好きなエンジニアが、機械学習やRubyにまつわる話を書きます

まじめな?電波系Songs

素数の歌らしいですよ。

素数は夢を見ています

明日の夢を歌います。

 加藤先生が言うには素数が見る夢とは、
「宇宙が滅びそうになったとき素数さんたちが救ってくれる」
その夢を見ているとのことだそうですが。
 実際にはこれは類体論の夢を見ていると解釈したほうが妥当でしょう。


どうしたらそんな解釈に至れるんでしょうか……。


もう一つ、これはすでに出尽くした有名どころですが、分かる人には分かるすごさ。

普通は、
三善晃×宗左近=縄文連祷などの縄文シリーズ
という連想だと思うんですが、たぶんかけ算じゃないのかもしれません。
*とかで畳み込み演算をしているのかもしれません。

……んなわけないか。