読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

once upon a time,

Iris Tradをビール片手に聞くのが好きなエンジニアが、機械学習やRubyにまつわる話を書きます

Rajaton

うひょ、こういう系統のアカペラはたまらんわぁ。
というわけで、Rajatonという、フィンランドアカペラグループの紹介です。
フィンランドってケルトだっけ?とか小難しいことはさておいて、自分の趣味にドンピシャな曲想でございます。
これは、amazonに直行せねば。
なんというか、民族的な和音がたまりません。確かに、メロディーの進行もケルティックなアーティストを彷彿とさせます。これは良い。

紹介してるブログの方は韓国までThe Real Groupと一緒にRajatonがでるというアカペラ祭りに行かれるそうですが、非常にうらやましい限り。お盆休み長めに取りたいなぁ〜。