once upon a time,

Iris Tradをビール片手に聞くのが好きなエンジニアが、機械学習やRubyにまつわる話を書きます

がばいばあちゃん 佐賀から広島へ めざせ甲子園

がばいばあちゃん佐賀から広島へめざせ甲子園 (集英社文庫 し 45-1)
島田 洋七 / / 集英社
ISBN : 4087461963
スコア選択: ※※※

一番有名な、がばいばあちゃんを読んでから二冊目として手に取った。でも、どうやらこの本は先に一人で文庫化されていたらしい。そういうときの新規読者のためのわざとらしい説明がたっぷり含まれていた。

こちとら、一冊読んでその中で生きるものがあったから、新しいことがあるのかな、と思って手に取ったこともあって、焼き直しの部分が3,4割程度あるのは残念だった。

初めて読むのなら、ありかもしれない。要点となるエピソードも抜粋されているし、読みやすい。ただ、文章量が薄いのですぐ読めるのがうれしい人でなければ、あまりおすすめしない。

さっとがばいばあちゃんのことを追いかけたい人向け。でも、一作目が一番エピソードに溢れていてよかったかなぁ。

Tags: