once upon a time,

Iris Tradをビール片手に聞くのが好きなエンジニアが、機械学習やRubyにまつわる話を書きます

パーフェクトブルー読了

パーフェクト・ブルー (創元推理文庫)
宮部 みゆき / / 東京創元社
ISBN : 4488411010
スコア選択: ※※※※
最初、恵比寿の有隣堂で何の気なしに付けて貰ったブックカバー。いつもはあまり気にもとめない爽やかすぎる青。店員さんがブックカバーを付けるときに「色と本の指定はありますか?」と聞かれたのですが、店員さんにお任せをしました。
読み終わって納得。これがパーフェクトブルーの色だったのね。

東野圭吾森博嗣しかミステリーは読んだことなかったのですが、きっとこれが王道なんだろうなという伏線の張り方、回収の仕方。どんどん引き込まれます。最後の結末も(可能性は考えなくもないが)、まさかという展開。でも、読後感がすっきりしないかな。感情移入すればするほど、辛くなってしまう。
読んで損はないとは思いますが二回目を読もうとは思わないです。。

Tags: