読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

once upon a time,

Iris Tradをビール片手に聞くのが好きなエンジニアが、機械学習やRubyにまつわる話を書きます

Websocketを使ってリアルタイムに形態素解析をするmorph-websocketを作ってみた

program

[caption id="attachment_1461" align="aligncenter" width="500"]morph-websocket画面 morph-websocket画面[/caption]

WebSocketを使ってリアルタイムに形態素解析結果を出力する、morph-websocketを作りました。

テキストボックスに入力すると、リアルタイムで形態素解析結果が出力されます。

ソースコードは、いつものようにgithubに置きました。

https://github.com/chezou/morph-websocket

思いついたので、勢いで作りました。今まで、バッチ的にまとめて処理をしていたものに対して、リアルタイムで解析結果が変われば、何か見える世界が変わるかなーと思ったのですが、そんなに変わりませんでした。変わったのは寝る時間だけか。

最初はMeCabを使おうと思ったのですが、0.994のrubyバインディングがCreateModelできない現象にぶち当たって諦めました。なので、Mykytea-rubyRuby使ってます。

あ、ついでにMykyteaがKyTea 0.4.2に対応しました。

参考URL: