読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

once upon a time,

Iris Tradをビール片手に聞くのが好きなエンジニアが、機械学習やRubyにまつわる話を書きます

「はじめてのパターン認識」読書会に参加しました #はじパタ

program

先日開催された第12回「はじめてのパターン認識」読書会@yamakatuさんに誘われるままに参加してきました。

部分空間法の話の続きとカーネル主成分分析分析のお話が中心でした。
この本、タイトルはやさしそうな雰囲気を出していながら、普通に数式をきちんと書いてくれている本で、わりときちんと読まないと読み落とす感じがたまりません。
でも、こうやってわりと網羅的に書いてくれる本って一昔前にはなかったので、自分の中の情報を整理する意味でも良いかなーと思いました。

また、「Juliaを使った機械学習」という釣り気味のタイトルでLTしてきました。

[slideshare id=31342831&doc=hajipata-julia-140218091943-phpapp01]

実際には、Gadfly使うとおしゃれなグラフが書けますよーというレベルでしかなかったのですが、D3.jsなんかとも親和性高い描画エンジンなのでよければ使ってみると楽しいですよ。